賢くネズミ退治をするには

天井裏を夜中に走り回ったり、キッチンにある食べ物を食べたり。

ネズミが走っている音を聞いたり、姿を見かけたりしても、逃げ足の速いネズミを捕まえるのは至難の業です。

家で一匹見つけたら、後は何十匹も居るという可能性もあります。天井裏に巣を作って住み着いている場合のネズミ退治は、特に難しいものです。

ご自分でネズミ退治をする場合は、市販のものを使用します。

主に、餌を置いたバネ式やかご式のトラップを仕掛ける、粘着シートを置く、殺鼠剤を置くなどといった方法があります。

どれも、ネズミの侵入しそうな場所やキッチンに置いておくだけです。これらの方法では、ネズミが生きたままトラップにかかったり、死骸が横たわっているという形で発見されるので、この後の回収や処理を自分で行わなければなりません。

できればネズミの姿を見たくない、後の処理をしたくない、という方には、忌避する方法のネズミ退治があります。

ひとつは、侵入口に金網などを張って穴を閉じてしまうもの。金網ならネズミがかじっても破れません。もうひとつは、ネズミの嫌う成分の入った煙や蒸気の出るものを設置する方法です。

他には、ネズミの嫌いな超音波を発するものがあります。機器を置いておくとネズミが近づかなくなるので、姿を見る事なく楽にネズミ退治ができます。

ご自分でこういった処置をしても、まだネズミ退治が出来ないという場合は、プロの駆除会社に相談してみましょう。確実な方法で素早くネズミを駆除してもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です